遊び方・ルールが
シンプルでわかりやすい!

 
    

学習ゲームで
盛り上がる子供と
コミュニケーション 

遊び方・ルール 

遊びと学びの
コラボレーション、
親子のgood
コミュニケーション!
 

メインの遊び方は、(1)ポーカー型と呼んでいるトランプのポーカーに似た遊び方。その他にも(2)神経衰弱型と(3)漢字部首クイズ型(対話式カード合わせ型)という遊び方をご用意。
シンプルでわかりやすいルールでこの学習ゲームを楽しむことができます。親子・家族で盛り上がる学習ゲームです。
 
カードゲームジャポニカは、漢字と日本地図を題材としたパズル系カードゲームの形式をとっています。

あえて子供同士ではなく大人と一緒に遊ぶゲームにしているため、親子のコミュニケーションに役立ちます。
 
通常のカードゲームやボードゲームの場合、大人が子供のレベルに合わせて「子供の遊びにつきあう」のが当たり前の光景でしょうが、カードゲームジャポニカは違います。

子供に対する教育的目線を保ちつつ、大人の側もゲーム感覚で楽しむことができます。手加減せずに大人も勝負にこだわってください。
 
大人がこれまで蓄積してきた知識や教養を用いて、都道府県名が成立するたびにその都道府県に関する蘊蓄(うんちく)をお子さんに披露するのもいいと思います。

メイン

ポーカー型

 

トランプのポーカーカードゲームのUNO(ウノ)のように配布後のカードを真ん中に山積みし、そこから1枚ずつカードをめくっていく遊び方です。参加者にまず一定数のカードを配布してからスタートします。

カードゲーム一覧
サブ

神経衰弱型

 

トランプの神経衰弱に似た遊び方です。裏返しの状態でカードをテーブルに並べてからスタートします。
ただし、60枚すべてを裏返すと難易度が高いため、一部オリジナルのルールを採用しています。

神経衰弱型
サブ

漢字・部首クイズ型
(対話式カード合わせ型)

 

大人の側が子どもにクイズを出しながら都道府県名の完成等を目指します。ゲーム形式ではなく、対話方式のカード合わせです。幼児や小学校低学年の子供とのコミュニケーションに役立ちます。

カードゲーム並べ
遊び方共通

勝敗の決め方

 

対戦者の勝ち負けは、成立した都道府県ごとに決められた点数の合計で決せられます。
詳しくは同梱の解説書にすべての組み合わせの点数を記載していますが、HP上でも点数の計算の仕方を記載しています。


追加ルール

 

カードゲームジャポニカでは、ゲームに慣れてきたお子さん向けに追加ルールを設けています。この追加ルールを採用することで、さらなる学習効果を見込めるとともにゲームとしての面白さ・楽しさも格段にアップします。


アマゾン購入画面へ

 
その前に商品の内容を確認されたい方は商品案内のページへ。

カードゲームジャポニカは、シンプルな漢字部首の組み合わせが中心のパート1(基礎力重視)と複雑さを加味し応用力も要求されるパート2(応用力も加味)に分かれます。
カードゲーム購入1
ベーシック

パート1

 
¥2890 
カードゲーム購入2
アドバンス

パート2

 
¥2890 
カードゲームとファミリー
ファミリー

パート1&2

 
¥5780→¥5580 
トップページへ
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |